宝塚歌劇団追加ラインアップ 梅田芸術劇場・博多座公演『ロミオとジュリエット』が決定 - 2010年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は8日、7月に大阪・梅田芸術劇場で、8月に福岡・博多座で、ミュージカル『ロミオとジュリエット』を上演することを発表した。

本作はシェイクスピアの不朽の名作として世界各国で上演されている恋愛悲劇だが、宝塚歌劇団では79年に峰さを理主演で星組が初演。同年に大地真央主演の月組公演、90年に天海祐希主演の月組公演、99年に水夏希主演の花組公演が上演されてきた。

今回の上演は柚希礼音主演の星組公演。フランスの作詞・作曲・演出家として知られるジェラール・プレスギュルヴィックが01年に新たにミュージカル化した同作を小池修一郎演出の宝塚バージョンとして上演する。

インフォメーション

【梅田芸術劇場・博多座公演】

●星組
『ロミオとジュリエット』
原作=ウィリアム・シェイクスピア 作=ジェラール・プレスギュルヴィック 演出=小池修一郎
出演=柚希礼音/夢咲ねね ほか
梅田芸術劇場 メインホール:2010年7月10日(土)〜26日(月)
5月9日(日)前売開始
博多座:2010年8月2日(月)〜24日(火)
6月12日(土)前売開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1771