第54回岸田國士戯曲賞 柴幸男の『わが星』に決定 - 2010年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

白水社が主催する第54回岸田國士戯曲賞の選考会が8日に行われ、柴幸男の『わが星』が受賞作に決定した。

劇作家・演出家、柴幸男の作品を上演するための劇団、青年団リンク「ままごと」の旗揚げ作品として、昨年10月に三鷹市芸術文化センターで上演された作品。ヒップホップユニット・□□□(クチロロ)の三浦康嗣が音楽を手掛けるなど、異色のコラボレーションとしても注目を集めた。

授賞式は4月12日に東京神楽坂の日本出版クラブ会館にて行われ、受賞者には正賞の時計と副賞の20万円が贈られる。

選考委員・永井愛のコメント
この遠近法には、詩的な試みがある。柴幸男さんの『わが星』は、戯曲が言語による建築物であることを改めて思い起こさせた。宇宙と地上の往復をこのような形で可能にした設計師の登場を歓迎する。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1772