東宝演劇部がライブ映像配信サイト「Ustream」にチャンネルを開設 - 2010年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

インターネット回線を利用して、ライブ映像を配信できるウェブサービス「Ustream(ユーストリーム)」内に、東宝演劇部のチャンネルが開設された。

「Ustream」は、パソコンに接続したウェブカメラや、iPhoneなどスマートフォンのカメラで撮影した動画のライブ配信を無料で利用できるアメリカのウェブサービス。TwitterやFacebookといった即効性の高いソーシャルサイトとも連携しており、ユーザー同士が映像を見ながらコミュニケーションをとることも可能だ。ソフトバンクが1月29日付けで同サービスへ約2,000万ドル(約18億円)を出資し、筆頭株主になることも発表され、大きな注目を集めている。

東宝では21日に、『THE 39 STEPS—秘密の暗号(コード)を追え!—』の終演後に行われた、同作の翻訳家、小田島恒志による作品解説を兼ねたトークショーを生中継配信した。

■当日ライブ配信された映像(録画)

 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1813