加藤ローサ主演のテレビドラマ「プロゴルファー花」が4月放送開始 脚本に福田雄一 - 2010年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

4月8日(木)23:58から日本テレビ系列で、テレビドラマ「プロフゴルファー花」の放送がスタートする。

脚本は、フジテレビの月9ドラマ「東京DOGS」や、同局の「猿ロック」など、映画やテレビドラマの分野でも好調な、劇団ブラボーカンパニー主宰の福田雄一が務める。

派遣社員の野宮花(加藤ローサ)は、接待ゴルフでうっかりホールインワンを出し優勝。得意先の逆鱗(げきりん)に触れ会社をクビになってしまう。父親の残した借金を返済するため、セレブで貧乏が大嫌いな天才ゴルファー・高瀬リコ(片瀬那奈)と戦いながら、プロゴルファーを目指すというストーリ−。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1818