第31回松尾芸能賞 大賞に鳳蘭 - 2010年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

日本の伝統ある劇場芸能を助成し、文化・芸能の保存、向上に寄与した人に贈られる松尾芸能賞(主催:財団法人松尾芸能振興財団)の第31回受賞者が、24日に発表され、大賞には鳳蘭が選ばれた。

鳳は昨年、ファッションブランド「CHANEL」の創業者、ココ・シャネルの生涯を描いたミュージカル『COCO』に主演。そのほか『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』の弥生俊役、『屋根の上のヴァイオリン弾き』のゴールデ役での演技が評価された。

優秀賞には、『元禄忠臣蔵』『三人吉三』をはじめ、数々の歌舞伎の舞台で活躍をみせた中村歌六、ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』で、ジャクリーン(ジョン・F・ケネディ大統領夫人)の叔母役とその娘の二役を演じた、大竹しのぶら4名が選ばれた。また、特別賞に劇団新派の安井昌二が選ばれた。

授賞式は3月29日にANAインターコンチネンタルホテル東京にて行われ、大賞には賞金100万円、優秀賞には同50万円、その他の賞には同30万円が贈られる。今回の全受賞者は下記のとおり。

第31回松尾芸能賞 各部門の受賞者・団体

大賞
鳳蘭(演劇)

優秀賞
中村歌六(演劇)/大竹しのぶ(演劇)/今藤政太郎(邦楽)/藤山新太郎(演芸)

新人賞
中村仁美(邦楽)/花柳典幸(舞踊)

特別賞
安井昌二(演劇)

功労賞
原信夫(音楽)

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1823