田中芳樹原作のスペース・オペラ「銀河英雄伝説」が舞台化 11年1月に青山劇場で上演 - 2010年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

田中芳樹原作のスペース・オペラ小説「銀河英雄伝説」が舞台化。2011年1月に公演が行われる。

同作は、「アルスラーン戦記」や「創竜伝」などの人気シリーズを生み出した、SF・ファンタジー作家、田中芳樹原作の長編スペース・オペラ小説。82年に徳間書店から第1巻が刊行されて以降、全10巻・外伝4巻が刊行され、シリーズ巻累計発行部数は1500万部を誇るヒットシリーズだ。劇場版やビデオシリーズで全エピソードがアニメ化もされている。

遠い未来の銀河系宇宙を舞台に、銀河を二分する勢力「銀河帝国」と「自由惑星同盟」の闘争を描いた壮大なスケールの物語と、ラインハルト・フォン・ローエングラムや、ヤン・ウェンリーをはじめとする数々の将校たちが、知力を尽くした戦略・戦術を繰り広げる姿が人気を呼び、いまだ多くのファンをもつ作品だ。

現在、キャスト・スタッフなどの詳細は明かされておらず、公式サイトでは4月10日の正式オープンまでのカウントダウンが行われている。

関連サイト

関連アイテム

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1861