中野成樹×大谷能生でチェーホフ作品を上演 出演するラップユニットのメンバーを募集中 - 2010年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今年、東京・池袋の劇場、あうるすぽっとで開催される「チェーホフフェスティバル2010」で、中野成樹による誤意訳・演出で、チェーホフの『かもめ』を上演。劇中に登場するラップユニットのメンバーを募集中だ。

海外の翻訳劇を、既成の翻訳や上演史にとらわれず、自由なスタイルで上演してきた中野成樹。今回手掛ける『長短調(眺め身近め)』は、チェーホフの『かもめ』を、とあるラップユニットのレコード発売ライブ会場に舞台を移し展開するという。

音楽監督を務めるのは大谷能生。音楽家としての活動だけでなく、批評家や、ジャズミュージシャン・菊地成孔とともに音楽講師としても活動するなど、コンテンポラリー、インディーズ・ミュージックの世界で広く活躍する鬼才として知られている。

現在募集を行っているのは、劇中に登場するラップユニット「みずうみ」。メンバーは完全オーディション制で、5〜7名を予定。メンバーは、“レコ発ライブ”となる舞台公演への出演はもちろん、披露する楽曲のレコーディングにも参加し、大谷とともにコンセプトアルバムを創ることとなる。応募にあたっての経験は不問。演劇や音楽の経験者でなくても応募可能だ。

応募締切は、5月11日必着。プロフィールと、日本語ラップを録音したデモテープを郵送(もしくは持参)詳細は以下。

インフォメーション

『みずうみ』メンバーオーディション募集要項

募集スケジュール
・一次審査(書類):5月11日(火)必着(送付・持参)
・二次審査(実技・面接):5月23日(日)
・三次審査(実技・面接):5月29日(土)
*1次の結果は郵送にて連絡
*2次・3次の会場と時間は審査結果とともに連絡
審査員=大谷能生、中野成樹、あうるすぽっと

応募資格
・16歳〜25歳までの男女
・経験不問
・以下の1〜3のスケジュールにほぼ参加可能な方
1)リハーサル(演出含む)
6月中旬(週1〜2回)/8月(週3〜4回)/9月(週6回)
2)レコーディング
8月後半〜9月初旬(5日間程度を予定)
3)レコ発ライブ(舞台『長短調(眺め身近め)』出演本番)
9月30日〜10月4日

応募方法
以下を「みずうみオーディション係」まで郵送もしくは持参
1)申込用紙(以下AかBのどちらか)
A:あうるすぽっとウェブサイトからダウンロード
B:市販の履歴書に「好きな音楽のジャンル」「将来の夢」「志望の動機」「音楽の経験(ボーカル、ラップ含む)」を記入
2)デモテープ
日本語のラップ(ジャンル不問・ところどころ英語なのはOK。2〜3分程度)をメディア(CD、MD、カセットなど)に入れる
*曲は既成/オリジナル、曲の一部/全曲、伴奏・アカペラ/カラオケなど、形式は不問。ただし、歌入りの既成曲の上に自分の声をのせたもの(プロ歌手と一緒に歌うこと)は避けること。
*デモテープの音質、楽曲の完成度には一切こだわりません。荒くてもよいので、是非ともあなたの情熱をみせてください。
3)ラップ以外で自分の得意ジャンルをアピールできるもの(任意)
ラップ以外に特技がある方は、写真、動画、作品のコピーなどを添付。ラップだけで勝負したい方は、特に必要ありません。

お申し込み・お問い合わせ
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
「みずうみオーディション係」
TEL.03-5391-0751
〒170-0013
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
・受付時間:9:00〜19:00(休館日:3月8〜10日、4月12、13、26日)
・持参の場合は、ビル3Fの劇場事務所まで

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1878