野村萬斎主演 蜷川幸雄演出『ファウストの悲劇』7月上演決定 - 2010年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今年7月、Bunkamuraシアターコクーンで野村萬斎主演、蜷川幸雄演出の舞台『ファウストの悲劇』が上演される。

これまで、『オイディプス王』(02年・04年)、『わが魂は輝く水なり』(08年)でコンビを組んできた、萬斎・蜷川の2人が挑むのは、シェイクスピアと同時代、エリザベス朝時代に活躍したイギリスの劇作家クリストファー・マーロウが1592年に発表した作品。

ドイツに実在したといわれ、ゲーテの『ファウスト』のモデルとしても知られる、錬金術師の伝説をもとにしており、現在でもイギリスで上演され続ける16世紀の古典演劇の名作とされている。

チケットの前売は5月15日より開始。同劇場の「オンラインチケットプレミアム」会員は4月1日より先行販売受付開始。

インフォメーション

『ファウストの悲劇』

【スタッフ】作=クリストファー・マーロウ 演出=蜷川幸雄 翻訳=河合祥一郎
【キャスト】野村萬斎 ほか

2010年7月4日(日)〜25日(日)
・会場=Bunkamuraシアターコクーン
・チケット発売=5月15日(土)
・料金=全席指定S席9,500/A席7,500円/コクーンシート5,000円
・お問い合わせ=Bunkamura TEL.03-3477-3244(10:00〜19:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1882