『モーツァルト!』キャスト発表 タイトルロールは井上芳雄&山崎育三郎 - 2010年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

帝国劇場で11月・12月に上演されるミュージカル『モーツァルト!』のキャストが発表された。

本作は、ミヒャエル・クンツェ(脚本・歌詞)とシルヴェスター・リーヴァイ(音楽)のコンビが天才音楽家ヴォルフガング・モーツァルトの生涯を描いたミュージカル。02年に初演され、今回で3年ぶり4度目の上演となる。

タイトルロールのモーツァルト役は、初演から主演を続けてきた井上芳雄と、今回より初参加となる山崎育三郎の二人によるWキャストに決定した。

モーツァルトの父・レオポルト役の市村正親、ヴォルフガングの才能を独占しようとする、コロレド大司教役の山口祐一郎、モーツァルトの姉・ナンネール役の高橋由美子の3人は、初演から続くキャスティング。ヴォルフガングの才能をいち早く認める、ヴァルトシュテッテン男爵夫人役の香寿たつき、涼風真世(Wキャスト)、モーツァルトの妻・コンスタンツェ役の島袋寛子は、07年公演に続いての登場となった。

インフォメーション

ミュージカル『モーツァルト!』

ヴォルフガング・モーツァルト Wキャスト
井上芳雄・山崎育三郎

ナンネール(モーツァルトの姉)
高橋由美子

コンスタンツェ(モーツァルトの妻)
島袋寛子(SPEED)

ヴァルトシュテッテン男爵夫人 Wキャスト
香寿たつき・涼風真世

コロレド大司教(ザルツブルクの領主)
山口祐一郎

レオポルト(モーツァルトの父)
市村正親

セシリア・ウェーバー(コンスタンツェの母)
阿知波悟美

アルコ伯爵(大司教の側近)
武岡淳一

エマヌエル・シカネーダー(劇場支配人)
吉野圭吾

【スタッフ】脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 音楽=シルヴェスター・リーヴァイ 演出・訳詞=小池修一郎

2010年11月6日(土)〜12月24日(金)
・会場=帝国劇場
・チケット発売=11月分:8月28日(土)前売開始/12月分:9月25日(土)前売開始
・料金=S席12,500円/A席8,000円/B席4,000円
・お問い合わせ=帝国劇場 TEL.03-3213-7221

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1901