ギンギラ太陽's、東京公演が延期に - 2010年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

4月9日から東京・水道橋の東京ドームシティー・シアターGロッソで予定されていた、ギンギラ太陽's公演『遊園地3兄弟の大冒険』が、作・演出・出演・主宰を務める大塚ムネトの健康上の問題から、公演日程が7月9日(金)〜7月11日(日)の期間に延期されることとなった。

公演が予定されていた期間の4月10日(土)・11日(日)には、13:30から「ごめんなさい企画」と題して、会場のシアターGロッソにて、劇団の秘蔵舞台映像を公開する。入場は無料で、公開される映像は、劇団10周年記念に劇団員とスタッフにだけ配布された、約2時間の舞台映像だ。

購入したチケットは、7月の公演でも入場可能(特典のアトラクション1回券引換期間も同期間に変更)だが、4月1日(木)から15日(木)の期間で払い戻しも受け付けている。払い戻し受付は購入したプレイガイド同店舗・窓口にて。詳細は公式サイトを参照。

ギンギラ太陽'sは、役者たちが建物や乗り物などを再現した「かぶりモノ」を頭にかぶり、擬人化したキャラクターに扮する福岡の劇団。今回の公演チケットは、会場の東京ドームシティ園内の乗り物が、最大1,000円分まで楽しめる「アトラクション1回券」の特典付きとなっている。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1926