豊川悦司・薬師丸ひろ子主演 映画「今度は愛妻家」DVDが7月9日発売 - 2010年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
今度は愛妻家DVD

©2010「今度は愛妻家」製作委員会

今年1月に公開された、豊川悦司・薬師丸ひろ子主演の映画「今度は愛妻家」のDVDが、7月9日(金)より発売開始となる。

サードステージのショーケースシリーズとして02年に、中谷まゆみ作、板垣恭一演出で上演された同名の舞台を原作に、「GO」「世界の中心で愛をさけぶ」「北の零年」などでヒットをとばす行定勲が映画化した作品だ。

かつて売れっ子カメラマンだったが、今では仕事もせず、気楽な生活をおくるカメラマンの北見俊介(豊川)と、そんな夫を優しく支える、健康マニアの妻・さくら(薬師丸)。

結婚10年目のクリスマスに、さくらの提案で、半ば強引に沖縄旅行へ行くことになるのだが、その日を境に二人に微妙な変化が訪れる。さくらは俊介に愛想をつかしたかのような態度に、そして、俊介はなぜか写真を撮ることができくなくなり、一層、自堕落な生活を送るようになってしまう。そんなある日、俊介はカメラに残された一枚の写真から、少しずつ何かに気付きはじめる……。

愛情をうまく伝えられない不器用な夫と、明るく気立ての優しい妻の、ある局面を迎えた夫婦の愛情が、時にコミカルなテイストを交え、切なくも温かに描かれる。

DVDは通常版と豪華版の2種類が発売。豪華版に付属する特典ディスクには、薬師丸ひろ子が、代表曲「セーラー服と機関銃」を約20年ぶりに披露した映画公開記念ライブや、メイキング、劇場公開時の特別番組、完成披露報告記者会見の模様などが収録されている。

豪華版は6,090円、通常版は3,990円(ともに税込)。

インフォメーション

DVD「今度は愛妻家」

【スタッフ】原作=中谷まゆみ 監督=行定勲 脚本=伊藤ちひろ
【キャスト】豊川悦司/薬師丸ひろ子/水川あさみ/濱田岳/城田優/津田寛治/奥貫薫/井川遥/石橋蓮司

・7月9日(金)発売開始
・価格(税込)=豪華版6,090円/通常版3,990円
・東映ビデオ

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1990