シルク・ドゥ・ソレイユが、マイケル・ジャクソンをテーマにした舞台を上演 - 2010年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

世界的な人気を誇るカナダのパフォーマンス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、昨年6月に急逝した、シンガーのマイケル・ジャクソンさんの楽曲をテーマにした公演の計画を明らかにした。

マイケルさんの遺産管理財団と、シルク・ドゥ・ソレイユの運営会社との間で、プロジェクトにかかる経費や利益は、折半することで合意が成立した。

ショーは2つの趣向で2作品が予定されており、1つは、マイケルさんのヒット曲やダンスと、シルクのアクロバティックなパフォーマンスと融合させたショーで、2011年の後半から、北米の各所や世界各国を回るツアー公演になる予定。

2つ目の公演は、2012年からラスベガスのカジノで開催予定のロングラン公演。こちらは3D映像技術など採用し、テーマパークのアトラクションにより近いものになり、マイケルさんをテーマにしたナイトクラブやレストランもオープンする予定だという。

シルク・ドゥ・ソレイユでは、これまでにもビートルズの『LOVE』や、エルビス・プレスリーの『Viva ELVIS』など、ビッグアーティストの楽曲をテーマにした公演を行っている。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1992