「吾妻橋ダンスクロッシング2010」が7月開催決定 - 2010年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

コンテンポラリーダンス、現代美術、演劇、お笑いなど、あらゆるジャンルのパフォーミング・アートの「最先端」が楽しめるアートイベント「吾妻橋ダンスクロッシング」が今年も開催決定した。

今回も、飴屋法水、□□□の三浦康嗣と快快の篠田千明によるユニット「車AB」、nibrollから生まれた高橋啓祐(映像)・矢内原美邦(振付)のユニット「off-Nibroll」などの多彩なアーティストたちの参加が決定している。また、すみだ川アートプロジェクトとの連動企画として「水上アートバス」が開催。日の出桟橋〜浅草を行き交う水上バス「隅田川ライン」の船内でKENTARO!!によるパフォーマンスが上演される。

アサヒ・アートスクエアで、7月16日(金)〜18日(日)に開催。チケットの一般発売は6月12日(土)より。

【追記:2010/6/9】
岡田利規の「チェルフィッチュ」、ロンドンを拠点に活動する“理系アーティスト”「スプツニ子」、チェルフィッチュの山縣太一と音楽家・批評家の大谷能生によるパフォーマンスユニット「Line京急」の出演が決定

インフォメーション

「吾妻橋ダンスクロッシング2010」

・出演=飴屋法水/宇治野宗輝/遠藤一郎/off-Nibroll/車AB(三浦康嗣×篠田千明)/
東京ELECTROCK STAIRS/チェルフィッチュ/スプツニ子/Line京急 ほか
・インスタレーション=泉太郎
・水上アートバス出演=KENTARO!!

7月16日(金)〜18日(日)
・会場=アサヒ・アートスクエア
・チケット発売=6月12日(土)一般発売
・料金=全席自由一般3500円/学生3000円/当日4000円 1ドリンク付、整理番号順に入場
・お問い合わせ=プリコグ TEL.03-3423-8669/MAIL.info@precog-jp.net

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2129