舞台版『銀河英雄伝説』ラインハルト役に松坂桃李 - 2010年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

来年1月に青山劇場で公演予定の『銀河英雄伝説』の主人公、ラインハルト・フォン・ローエングラム役に、特撮テレビドラマ「侍戦隊シンケンジャー」などで活躍する松坂桃李が決定した。

原作は田中芳樹のスペース・オペラ小説。82年に第1巻が刊行されて以降、全10巻・外伝4巻が刊行され、シリーズ巻累計発行部数は1500万部を誇るヒットシリーズだ。遠い未来の銀河系宇宙を舞台に、銀河を二分する勢力「銀河帝国」と「自由惑星同盟」の闘争を描いたものだが、今回上演される舞台版は「第一章 銀河帝国編」と題し、銀河帝国側を中心とした物語となる。

松坂が演じるラインハルトは、“戦争の天才・常勝の名将”と謳われる銀河帝国軍の若き英雄。

【追記:2010/5/31】

ラインハルトの親友であり、右腕として活躍するジークフリード・キルヒアイス役に、テレビドラマやバラエティー番組などで活躍する崎本大海に決定。

【追記:2010/8/3】

主要キャストが発表に。キャストは元宝塚歌劇団の白羽ゆりや、AAAの宇野実彩子、東山義久、貴水博之、ジェームス小野田、長谷川初範と多彩な顔ぶれがそろった。特別出演として、アニメ版でラインハルトを演じた堀川りょうも登場する。

» キャスト | 舞台『銀河英雄伝説』公式サイト

インフォメーション

『銀河英雄伝説』第一章 銀河帝国編

【スタッフ】原作=田中芳樹 「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF 文庫刊) 脚本=村上桃子 演出=堀江慶 音楽=三枝成彰 空間ディレクション=西田シャトナー 振付=森田守恒
【キャスト】松坂桃李(ラインハルト・フォン・ローエングラム)/崎本大海(ジークフリード・キルヒアイス)/白羽ゆり(グリューネルワルト伯爵夫人アンネローゼ)/宇野実彩子[AAA](ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ)/中河内雅貴(ウォルフガング・ミッターマイヤー)/東山義久(オスカー・フォン・ロイエンタール)/貴水博之(パウル・フォン・オーベルシュタイン)/ジェームス小野田(ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ)/堀川りょう(特別出演)/長谷川初範(フリードリヒ4世) ほか

2011年1月7日(金)〜16日(日)
・会場=青山劇場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2134