坂本昌行主演ミュージカル『Pal Joey』10月公演決定 彩吹真央&桜乃彩音と競演 - 2010年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

7月にストレートプレイ『アリバイのない天使』に出演する坂本昌行だが、早くも次回作のミュージカル『Pal Joey(パル・ジョーイ)』での主演が決定。さらに同作には、今年春に宝塚歌劇団を退団した彩吹真央と桜乃彩音が出演。退団後初の舞台出演として話題を呼んでいる。

同作は、1940年に初演されたブロードウェイミュージカル。1957年には、フランク・シナトラ、キム・ノヴァク、リタ・ヘイワースという大スターたちにより映画化もされている(邦題:「夜の豹」)。

舞台は1930年代のシカゴ。坂本扮する主人公のジョーイ・エヴァンスは、流れ者のクラブシンガー。甘く巧みな言葉で女性を誘惑するプレイボーイだが、いつか自身の店を持つ日を夢みている。シカゴのナイトクラブでMCとして働き始めたジョーイは、かつての恋人でナイトクラブのスター歌手、グラディス・バンプ(彩吹)と再会する。同じころ、街のコーヒーショップで、シカゴにやって来たばかりのリンダ・イングリッシュ(桜乃)に出会い、リンダはジョーイにほのかな恋心を抱くようになる。そんなある日、クラブに訪れた大富豪夫人、ヴェラ・シンプソン(高畑淳子)にもジョーイは挑発的な態度でせまるが……。

ジョーイの成功と挫折、彼を取り巻く3人の女性との恋の駆け引きが、クラシカルなナンバーとともに描かれる。

公演は10月、東京・青山劇場、大阪・シアターBRAVAにて。チケットの一般前売は8月7日(土)発売開始。

インフォメーション

ブロードウェイミュージカル
『Pal Joey』

【スタッフ】翻訳・訳詞・演出=吉川徹 振付=リチャード・ピークマン
【キャスト】坂本昌行/彩吹真央/桜乃彩音/高畑淳子 ほか

東京公演
2010年10月2日(土)〜17日(日)
・会場=青山劇場
・お問い合わせ=サンライズプロモーション東京 TEL.0570-00-3337

大阪公演
2010年10月22日(金)〜24日(日)
・会場=シアターBRAVA!
・お問い合わせ=キョードーインフォメーション TEL.06-7732-8888

各会場とも
・チケット発売=8月7日(土)前売開始
・料金=全席指定SS席12,000円/S席11,000円/A席9,500円

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2192