すでに観た人も楽しめる Piper『THE LEFT STUFF』DVDが8月11日発売 - 2010年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

川下大洋、後藤ひろひと、山内圭哉、竹下宏太郎、腹筋善之介の5人からなる演劇集団Piperの最新作『THE LEFT STUFF』のDVDが8月11日(水)に発売される。

今作では、初舞台となる相武紗季、舞台やテレビドラマで幅広い役柄をこなす岡田義徳、お笑いコンビ・ガレッジセールの川田広樹も加わった注目の舞台となった。

毎回様々な趣向を凝らしたコメディー作品を上演するPiperだが、今回は「観客参加型」。舞台は海底に埋没する莫大な量の次世代エネルギー「メタンハイドレード」を調査すべく結成された組織「NEO(Next Energy Observation)」の研究施設。そこにある「海の家」と呼ばれる設備に海底調査員選考に臨む候補生の男性6名、女性1名が送り込まれ、彼らは7日間の共同生活を送ることになる。

「海の家」には、彼らの生活を観察する監視室が用意されいる。その監視室とは客席であり、観客は最後にたった一人を採用する投票に参加するという仕掛けだ。

映像特典として、東京・本多劇場の4月21日昼・夜の2公演に加え、大阪公演(一部)の、展開の異なる数々のアドリブシーンを収録予定。内容となっている。そのほか稽古風景、出演者インタビューなど、メイキング映像も収録予定。

価格は5,000円(税込)。

【追記:記事修正】
記事初出時より、アドリブシーンは映像特典と修正させていただきました。収録時間は本編120分+特典映像(予定)です。訂正してお詫びして申し上げます。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2199