GACKT主演『眠狂四郎無頼控』 2011年2月に東京凱旋公演が決定 - 2010年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

GACKT主演の舞台『眠狂四郎無頼控』の東京凱旋公演が決定した。

舞台の原作は、柴田錬三郎の時代小説。主人公・眠狂四郎は、映画で主演した市川雷蔵の当たり役としても広く知られており、今回、GACKTが眠狂四郎役に初舞台で挑んだことで注目を集めている舞台だ。

東京・日生劇場での公演は5月28日に終了。9月から大阪をはじめとした7都市での全国公演がスタート。東京凱旋公演は、東京国際フォーラム ホールCにて2011年2月16日(水)から27日(日)まで。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2201