舞台版『キサラギ』が再演 アメリカ・アニメエキスポでの上演も - 2010年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

昨年上演された松岡充主演の舞台版『キサラギ』が今年9月に再演が決定。7月にはアメリカ・ロサンゼルスで行われるアニメエキスポでも上演される。

本作は脚本家の古沢良太がワンシチュエーション劇にあこがれとある劇団で上演したのが始まり。07年に小栗旬ら出演の映画版がヒットしたのをきっかけに大きな注目を集めた作品だ。

D級アイドル・如月ミキが謎の自殺を遂げてから、早一年。彼女をこよなく愛する5人の男たち、家元、安男、スネーク、オダ・ユージ、イチゴ娘がとある場所に集まった。ファンサイトの中だけでやり取りをしていた彼らは、顔を合わせるや彼女の思い出話に盛り上がる。が、ある男の一言で状況は一変。5人それぞれの隠された素性が明らかとなり、思いもよらない一つの真実へと到達する……。

今回の再演では、松岡充(家元)、中山祐一朗(イチゴ娘)、今村ねずみ(オダ・ユージ)は昨年の上演に続き続投。スネーク役に浅利陽介、安男役に碓井将大が新加入となる。

同作は、9月に行われるシアタークリエでの公演に先駆け、アメリカ・ロサンゼルスで開催されるイベント「アニメエキスポ」での上演が決定。

「アニメエキスポ」は、アニメやマンガなどを中心とした日本文化を紹介するイベント。毎年、アメリカ国内だけでなく世界中から数万人のファンと、さまざまな分野のトップアーティストが訪れる一大イベントとなっている。

同イベントでは、AKB48などアイドルやアニメソングシンガーらのステージも行われ、日本のアイドル文化をテーマにした『キサラギ』も日本の人気舞台として上演されることとなった。

ロサンゼルス公演は7月2日、シアタークリエでの公演は9月24日から30日まで。

インフォメーション

舞台版『キサラギ』

【スタッフ】原作脚本=古沢良太 演出=板垣恭一 舞台脚本=三枝玄樹
【キャスト】松岡充/浅利陽介/碓井将大/中山祐一朗/今村ねずみ

2010年9月24日(金)〜30日(木)
・会場=シアタークリエ
・チケット発売=7月7日(水)
・料金=全席指定8,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2206