板尾創路×南こうせつ×大宮エリーの異色コラボレーションユニット「板尾こうせつ」が、「LIVE STAND 2010」に出演 - 2010年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

芸人・板尾創路、歌手・南こうせつ、作家・大宮エリーによる異色コラボレーションユニット「板尾こうせつ」が、7月開催のお笑いフェス「LIVE STAND 2010」の音楽ステージ「LIVE STAND 歌謡祭」に出演することが決定した。

板尾こうせつは、今年1〜4月に放送された板尾主演のテレビドラマ「木下部長とボク」の主題歌、「君とボクと」のシングルCDリリースをきっかけに結成されたユニット。

今回のイベントには、「板尾こうせつ+木下部長とボクメンバー」として、ドラマの出演者たちとともに登場。南は「お笑いとの初めてのコラボを今からとても楽しみにしています。板尾さんと一緒に歌いますので、皆さんも一緒に歌いましょう!」とコメントを寄せている。

「LIVE STAND 2010」は7月17日(土)から同19日(月・祝)まで、千葉・幕張メッセにて開催。「LIVE STAND 歌謡祭」は19日、KAWAKI-MON STAGEで18:00にスタート予定だ。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2222