堀北真希主演『ジャンヌ・ダルク』制作発表会 - 2010年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
後列左から春海四方、上杉祥三、田山涼成、六平直政、石黒英雄、山口馬木也、柴本幸、塩谷瞬、高杉真宙、前列左から三宅純(音楽)、中島かずき(脚本)、西岡徳馬、堀北真希、伊藤英明、浅野温子、白井晃(演出)

▲後列左から春海四方、上杉祥三、田山涼成、六平直政、石黒英雄、山口馬木也、柴本幸、塩谷瞬、高杉真宙、前列左から三宅純(音楽)、中島かずき(脚本)、西岡徳馬、堀北真希、伊藤英明、浅野温子、白井晃(演出)

15世紀のフランスに、突如として現れた少女ジャンヌ・ダルク。敵対するイギリス軍に包囲され、窮地に追い込まれていたフランス軍を、強い信仰心と信念により勝利に導いたという少女の物語を、初舞台となる堀北真希主演で送る。

原案・監修は歴史を元にした作風に定評のある小説家の佐藤賢一、脚本を手掛けるのは劇団☆新感線の座付き作家・中島かずき、演出は現代劇から翻訳劇、オペラと幅広く活動する白井晃、音楽はCM、映画といった映像作品をはじめ、舞台にも多くの楽曲を提供している作曲家の三宅純。また、ジャンヌの運命の鍵を握るシャルル七世役に伊藤英明と、豪華な顔ぶれがそろう。

会見では堀北、伊藤をはじめ、出演者が一堂に会し、作品への意気込みを語った。主な登壇者のコメントは以下の通り。

白井晃
 
中島かずき
 
三宅純

▲白井晃

 

▲中島かずき

 

▲三宅純

白井晃(演出)
ジャンヌ・ダルクはこれまでもさまざまな形でやられていますが、今回オリジナルということで、また新たなものがお見せできるのではないかなと。閉塞状況にあると言われる日本の中で、純粋な想いとか強い想いが何千人もの心を動かしたという、そういうことが本当にあってもいいんじゃないかと信じられる、そんな瞬間がある作品にできたらいいなと思っています。

中島かずき(脚本)
世の中に「勝てる企画」というのがありまして、その中で堀北真希のジャンヌ・ダルクというのは勝てる企画なんですよね。キャストもみなさん素晴らしいし、これで面白くなかったら演出と脚本のせいだなと(笑)。この間、新感線の『薔薇とサムライ』で“なんちゃって”ヨーロッパものをやりましたが、「“なんちゃって”じゃいかんだろ」とヨーロッパの神様のお怒りか(笑)、この仕事がきたので、いま頑張って書いております。

三宅純(音楽)
最近はヨーロッパを拠点に活動しているんですが、先日白井さんがフランスにいらした時に、一緒にジャンヌの墓へ行きました。その時、たった19年ですけれど彼女がいた痕跡を感じまして、そのことを非常に強く覚えています。いま出来上がってくるホンを待ちながら、フィクションと壮大なロマンの交わる部分を、音楽でつくっていきたいと思います。

堀北真希(左)と伊藤英明

▲堀北真希(左)と伊藤英明

堀北真希 ジャンヌ・ダルク役
ジャンヌ・ダルク役といってもまだ自分の中でしっくりきませんし、初舞台ということで自信もなく不安でいっぱいです。でもいまから一緒に稽古をがんばって自信をもって舞台に立てるようがんばります。(「ジャンヌ・ダルクに対する印象は?」という質問に対して)まっすぐでとてもエネルギーのある人だなと。どう演じるかは、これからホンを読んで考えていこうかなと思っています。

伊藤英明 シャルル七世役
どうしてもジャンヌ・ダルクというとシャルルは悪者になりますが(笑)、今回どう演じようかといま考えているところです。(「ジャンヌと同じ年齢の、高校生くらいのころにどうしていたか?」という質問に対して)僕は工業高校に行ってて、尾崎豊を聴きながら「学校なんて行きたくない」と思っている高校生でしたね(会場笑)


石黒英雄
山口馬木也
柴本幸
塩谷瞬

▲石黒英雄

▲山口馬木也

▲柴本幸

▲塩谷瞬

高杉真宙
上杉祥三
春海四方
田山涼成

▲高杉真宙

▲上杉祥三

▲春海四方

▲田山涼成

六平直政 西岡徳馬 浅野温子

▲六平直政

▲浅野温子

▲西岡徳馬

インフォメーション

舞台『ジャンヌ・ダルク』

【スタッフ】演出=白井晃 脚本=中島かずき 音楽=三宅純
【キャスト】堀北真希/伊藤英明/石黒英雄/山口馬木也/柴本幸/塩谷瞬/高杉真宙/青木健/上杉祥三/春海四方/田山涼成/六平直政/浅野温子/西岡徳馬

東京公演
2010年11月30日(火)〜12月19日(日)
・会場=赤坂ACTシアター
・チケット発売中
・料金=全席指定S席11,500円/A席9,500円
・お問い合わせ=キョードー東京 TEL.03-3498-6666(10:00〜18:00)

大阪公演
2010年12月24日(金)〜28日(火)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール
・チケット発売=9月25日(土)
・料金=全席指定S席11,500円/A席9,500円/B席7,500円
・お問い合わせ=キョードーインフォメーション TEL.06-7732-8888

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2252