柴咲コウ、二宮和也ら豪華キャストが競演 映画「大奥」クランクアップ記者会見 - 2010年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
後列左から中村蒼、金子文紀監督、前列左から柴咲コウ、玉木宏

▲後列左から中村蒼、金子文紀監督、前列左から柴咲コウ、玉木宏

左から堀北真希、阿部サダヲ、和久井映見

▲左から堀北真希、阿部サダヲ、和久井映見

映画「大奥」のクランクアップ記者会見が5日都内で開かれ、主演の二宮和也や柴咲コウら、豪華出演陣が一堂に出席した。

本作は、一人の女将軍に3,000人の美しき男たちが仕えるという、男女の役割が逆転した“大奥”を舞台にした、よしながふみの大人気コミック「大奥」の実写化。監督は「木更津キャッツアイ」シリーズの金子文紀。

主演の二宮は「撮影で苦労した点はなく、素晴らしい共演者の方々に引っ張っていただいてお芝居ができました。自分として納得がいかない時は、“生命力があるキャラクターになってほしい”と、監督から唯一言われていたことを考え、それに当てはまるような選択をして演じました」と撮影当時を振り返った。

豪華なキャスティングにとどまらず、京都・西本願寺をはじめとする3カ所の世界遺産での撮影、すべて絹を使用した衣裳の着物、ひとつひとつ手描きのふすま絵など、背景や小道具にもリアリティーを求めたほどのこだわりだ。

出演者の中には、11月に初舞台『ジャンヌ・ダルク』が控える堀北真希、阿部サダヲや佐々木蔵之介ほか、舞台で活躍する俳優も多数出演している。

映画「大奥」公開は10月1日(金)全国一斉ロードショー。

インフォメーション

映画「大奥」

【スタッフ】原作=よしながふみ 監督=金子文紀 脚本=高橋ナツコ
【キャスト】二宮和也/柴咲コウ/堀北真希/大倉忠義/金子ノブアキ/阿部サダヲ/佐々木蔵之介/玉木宏 ほか

10月1日(金)全国一斉ロードショー
企画・制作=アスミック・エース エンタテインメント/TBSテレビ
配給=松竹/アスミック・エース

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2255