神奈川芸術劇場公演 宮本亜門演出『太平洋序曲』出演者募集 - 2010年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮本亜門が芸術監督を務め、来年1月にオープンする「神奈川芸術劇場」のオープニングラインアップとしてブロードウェイ・ミュージカル『太平洋序曲』の上演が決定。同作の少女(武士の娘)役を一般募集している。

本作は、『サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ』などの名匠、スティーヴン・ソンドハイムが作詞・作曲を手掛けたブロードウェイ・ミュージカル。日本開国の地、神奈川を舞台に、幕末から開国に至る激動の時代の日本人の葛藤と受容を、美しい楽曲に乗せて描き出した作品だ。宮本は、04年に同作の演出で東洋人初のブロードウェイ進出を果たし、同公演は翌05年のトニー賞でリバイバル賞を含む4部門で候補に。宮本の代表作となっている作品だ。今回も宮本自らが演出を務める。

オーディションを行うのは、少女(武士の娘)役。応募条件は、将来にわたり女優活動を志している16〜25歳の女性(現在までの演劇経験は不問)で、日舞ができ、歌唱力があること。応募締切は9月17日(金)必着。

公演は、同劇場にて2011年6月中旬から7月上旬まで、地方公演を7月上旬から7月末ごろまで行われる予定だ。詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

ブロードウェイ・ミュージカル『太平洋序曲』
少女(武士の娘)役オーディション

応募資格
・16〜25歳の女性(将来に渡り女優活動を志している方。現在までの演劇経験は不問)
・日舞ができ、歌唱力がある方(歌に変拍子などもあるため、楽譜が読めれば尚可)
・稽古・本番期間にすべて参加できる人

応募締切
2010年10月5日(火)必着

申し込み方法
写真を添付したプロフィールを下記へ送付
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町15-1
渋谷パルコ パート1 ・9F パルコ劇場
『太平洋序曲』オーディション係
*実技審査は2010年11月上旬〜中旬を予定。


『太平洋序曲 Pacific Overtures』

【スタッフ】作詞・作曲=スティーヴン・ソンドハイム 台本=ジョン・ワイドマン 演出=宮本亜門

2011年6月中旬〜7月上旬
・会場=神奈川芸術劇場
*地方公演:7月上旬から7月末ごろまで予定

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2319