市村正親が鉄郎を演じる幻のラジオドラマも放送 NHK-BS2が「銀河鉄道999」を5夜連続で特集 - 2010年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

NHK衛星第2では、8月9日(月)から5夜連続で特別番組「全駅停車!“銀河鉄道999”ぜんぶみせます」を放送する。

78年のテレビアニメ放送開始から、30年以上経った今もなお、根強い人気集める松本零士の「銀河鉄道999」。同特番では、そのテレビアニメシリーズ全113話の中から、人気エピソード30話をフルバージョンで放送。そのほか、残り83話のダイジェストや映画版、松本零士や声優陣のインタビューなど、さまざまなお宝映像で作品の魅力に迫る特集となっている。

8月10日(火)の第2夜では「999サウンドの魅力」と題して、ゲストのささきいさお、タケカワユキヒデが主題歌を披露するほか、テレビアニメ化される以前の1978年4月に、NHKラジオ第1で放送された、市村正親が主人公・鉄郎の声を演じたラジオドラマの音源を公開。一部に松本零士のイラストをコラージュしたプロモーション映像として放送される。

また、原作を76年の「週刊少年キング」連載開始から読んでいる筋金入りの999ファンだという、上川隆也もゲストとして9日・10日・13日の回に出演予定だ。

各日の放送予定など詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2334