第2回「せんがわ劇場演劇コンクール」開催へ 今回のテーマは「FC東京」! - 2010年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

調布市のせんがわ劇場が、今年も演劇コンクールを開催。第2回となる今回のテーマは、地元のプロサッカーチーム「FC東京」がテーマだ。

同コンクールは、調布市内や近郊で舞台活動を行っている劇団やグループなどの支援を目的としたもの。演劇にとどまらず、舞踊や身体表現など舞台を使って行うものであれば、ジャンルや表現方法に制限はないが、上演作品には課題が設けられる。

昨年の第1回は、同市在住の漫画家・水木しげるが生み出した人気キャラクター「ねずみ男」をテーマに開催。今年のテーマは、同市をホームタウンとする、J1リーグのプロサッカーチーム「FC東京」だ。

参加団体はこのテーマから、スポーツとそれを取り巻く人々の結びつきや、そこから生まれるさまざまな思いをはじめ、FC東京のチームと、一般の人やファン・サポーターなど人々の関係性などから、悲喜劇や人情劇といった、上演時間30分の舞台作品を自由に創作する。

審査には、舞台の専門家だけではなく、公募で集まった市民も参加。専門家が選ぶ「せんがわ劇場グランプリ」と、市民審査員の投票により決定する「オーディエンス賞」がそれぞれ選出される。さらに、今年は「FC東京賞」も設けられ、チームからも特別審査員が参加予定となっている。

コンクール参加の締切は、8月31日(火)必着。今年は、参加可能な対象地域を、前回の調布市内から、近隣の市区に拡大。世田谷区、三鷹市、府中市、狛江市、小金井市の団体でも参加可能だ。市民審査員は15名を予定。こちらの応募締切は9月30日(木)必着。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2341