中村勘三郎&野田秀樹に迫る55日間のドキュメンタリー番組 WOWOWが9月13日に放送 - 2010年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
野田秀樹、中村勘三郎

拡大する

WOWOWのドキュメント番組「ノンフィクションW」では、9月13日(月)に「中村勘三郎×野田秀樹 芝居の遺伝子 55年生まれの55歳に55日間密着!」を放送する。

「演劇という文化を充実させて残すには、情熱と才能のある若手を育てる必要がある」。この言葉とともに現代の演劇界をリードする2人、中村勘三郎と野田秀樹の新しい挑戦が始まった。これまで俳優と演出家として共に作品を創ってきた2人が、俳優同士として初共演するNODA・MAP番外公演『表に出ろいっ!』。設定は3人家族で、勘三郎が父を、野田が母を、そして娘役はオーディションで選出するというこの芝居。演劇界のトップを疾走し続ける、55年生まれの55歳の2人が、初めて共演する若手に「未来の演劇」を託すという大きな意味を持っている。

番組では、この舞台の制作プロセスに密着。娘役オーディションから稽古、そして9月5日の初日に至るまでの、55日間を取材。ベテラン俳優2人と若手女優の真剣なぶつかり合いとその葛藤を追う。また、同じ時代を生き、演劇に青春を捧げてきた勘三郎と野田との出会いや、2人が10代のころに影響を受けた演劇人などについてインタビューと映像で振り返り、芝居に対する想いを浮き彫りにする。

WOWOW(191ch、192ch、193ch)にて、9月13日(月)22:00〜22:50放送。*9月18日(土)9:00より再放送あり。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2417