宝塚歌劇団 花組の真飛聖・蘭乃はな主演公演が新たに決定 - 2010年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は27日、来年2〜4月、宝塚大劇場と東京宝塚劇場で行う花組公演の演目を発表した。

真飛聖と蘭乃はなのトップコンビ主演で、ミュージカル『愛のプレリュード』と、レビュー『Le Paradis!!(ル パラディ)』を上演。『愛の〜』は、サンタモニカを舞台にした純愛物語。同作が、演出家・鈴木圭の宝塚大劇場デビュー作となる。

また、今年12月には大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて、特別公演「タカラヅカスペシャル2010 〜FOREVER TAKARAZUKA〜」が行われることも決定した。

インフォメーション

【宝塚大劇場/東京宝塚劇場】

花組
ミュージカル・ロマン『愛のプレリュード』
レビュー『Le Paradis!!(ル パラディ)』

【スタッフ】『愛の〜』作・演出=鈴木圭 『Le Paradis!!』作・演出=藤井大介
【キャスト】真飛聖/蘭乃はな ほか

宝塚大劇場公演
2011年2月4日(金)〜3月7日(月)
・一般前売=1月8日(土)開始

東京宝塚劇場公演
2011年3月25日(金)〜4月24日(日)
・一般前売=2月20日(日)開始


「タカラヅカスペシャル2010」〜FOREVER TAKARAZUKA〜

【スタッフ】構成・演出=三木章雄/中村暁/中村一徳
【キャスト】[専科]轟悠/[花組]真飛聖/[月組]未定/[雪組]音月桂/[宙組]大空祐飛 ほか

2010年12月18日(土)・19日(日)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール
・一般前売=11月13日(土)開始
・料金=全席指定S席10,000円/A席7,000円/B席5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2456