英国ロイヤル・オペラ日本公演『椿姫』配役が変更に - 2010年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

9月に行われる、英国ロイヤル・オペラ日本公演『椿姫』に、ヴィオレッタ役として出演予定だったアンジェラ・ゲオルギューが、娘・イオアナの困難な手術に立ち会わなければならなくなったことから出演を断念。配役が変更となった。

ヴィオレッタ役は、エルモネラ・ヤオが務める。公演は、9月12日(日)に神奈川県民ホールで、9月16日(木)・19日(日)・22日(水)にNHKホールで行われる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2458