堂本光一が山本寛斎総指揮のショー『七人の侍』で主演 - 2010年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

堂本光一が、11月に有明コロシアムで開催される、デザイナー山本寛斎が監督・総指揮を担うスペクタクル・ショー『七人の侍』に主演することが決まった。

これは、山本寛斎が手掛けてきた「KANSAI SUPER SHOW」の3年ぶりの新作。哀川翔主演『アボルダージュ 〜接舷攻撃〜』(04年・日本武道館)や、TOKIO・松岡昌宏主演『太陽の船』(07年・東京ドーム)と、壮大なスケールのステージ演出と、内田裕也、長渕剛、アントニオ猪木といった異色の才能の顔合わせでも注目を集めてきた。

今作は、黒澤明監督の名作映画「七人の侍」をモチーフにした作品となり、「奪われた“希望の光=夢”の奪還に向け、力強く挑戦する様相、極限の中での戦いを壮大なスケールと迫力で描く」としている。最大の見せ場は、200トンもの水を使用した戦いのシーンで、水の砲弾や炎の玉が飛び交う中、フライングによる空中戦などが繰り広げられるという。

『SHOCK』をはじめ、舞台でも活躍する主演の堂本だが、外部舞台での主演はこれが初。しかし、フライングなどのアクションは得意とするところだ。共演には、仲里依紗、上島竜兵、柄本明といった、俳優やタレントだけでなく、魔裟斗や池谷幸雄、ダンサーの森山開次らが決定しており、今作も多彩な顔ぶれがそろうようだ。

インフォメーション

KANSAI SUPER SHOW
『七人の侍』

【スタッフ】監督・総指揮=山本寛斎 音楽=近藤等則 構成=市川森一
【キャスト】堂本光一/仲里依紗/魔裟斗/上島竜兵/森山開次/池谷幸雄/柄本明

2010年11月20日(土)・21日(日)
・会場=有明コロシアム
・一般発売=10月8日(金)
・料金=S席10,000円/A席6,000円
・お問い合わせ=キョードー東京 TEL.0570-064-708(10:00〜18:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2486