深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞 - 2010年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

カナダで開かれていた第34回モントリオール世界映画祭で7日(現地時間6日夜)、授賞式が開かれ、李相日監督の映画「悪人」でヒロインを演じた深津絵里が最優秀女優賞を受賞した。

「悪人」は、吉田修一の同名小説が原作。思いがけず殺人を犯してしまった土木作業員の祐一(妻夫木聡)と、彼との許されぬ愛におぼれ、共に逃げることになった光代(深津)の姿を軸に、事件にかかわる人々の人間ドラマが描かれる。

同映画祭ではこれまで、99年に高倉健が「鉄道員(ぽっぽや)」で最優秀男優賞を受賞。06年には奥田瑛二監督の「長い散歩」、08年に滝田洋二郎監督の「おくりびと」がグランプリを、昨年は「ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜」の根岸吉太郎監督が最優秀監督賞をそれぞれ受賞している。日本人女優の同賞の受賞は83年の「天城越え」田中裕子以来、2人目となる。

深津は、12月の世田谷パブリックシアターにて2度目の再演を迎える、舞台『春琴』への出演が決定している。鬼才、サイモン・マクバーニーの演出でも高い評価を得ている本作。今年、ロンドン、パリ公演を経ての凱旋公演となる。同劇場の公演後、台湾公演も予定されているという。

インフォメーション

映画「悪人」

【スタッフ】原作=吉田修一 監督=李相日 音楽=久石譲
【キャスト】妻夫木聡/深津絵里/岡田将生/満島ひかり/樹木希林/柄本明

9月11日(土)より全国東宝系で公開


『春琴』谷崎潤一郎「春琴抄」「陰翳礼讃」より

【スタッフ】演出=サイモン・マクバーニー 作曲=本條秀太郎
【キャスト】深津絵里/チョウソンハ/笈田ヨシ/立石凉子/内田淳子/麻生花帆/望月康代/瑞木健太郎/高田恵篤/本條秀太郎(三味線)

2010年12月02日(木)〜2010年12月11日(土)
・会場=世田谷パブリックシアター
・一般発売=10月17日(日)開始
・料金=S席7,500円/A席5,000円
・お問い合わせ=世田谷パブリックシアターチケットセンター TEL.03-5432-1515

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2489