小栗旬初監督映画「シュアリー・サムデイ」Blu-ray&DVDが1月7日に発売 豪華特典付きのメモリアルエディションは12月24日に先行発売 - 2010年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

俳優の小栗旬が初監督を務めた映画「シュアリー・サムデイ」のBlu-rayとDVDが来年1月7日(金)に発売される。

監督の小栗自らが原案を脚本家のもとに持ち込んだことからスタートした本作。主演の小出恵介のほか、勝地涼、綾野剛、鈴木亮平、ムロツヨシといった豪華メインキャストも注目を集めた。

5人の男子高校生たちが文化祭中止に抗議するために起こした嘘の爆弾騒ぎが、なぜか本当の爆発事件に。事件以来、彼らは何をやってもうまくいかない日々を過ごしていた。そんな彼らが、大事件に巻き込またことをきっかけに一発逆転を賭ける姿を描いた青春群像劇となっている。

また、妻夫木聡、岡村隆史、竹中直人、笹野高史、吉田鋼太郎、大竹しのぶなど、テレビドラマや舞台などで小栗と共演してきた多彩な俳優たちの出演も話題となった。

価格はBlu-ray版が6,090円、DVD版が3,990円。また、小栗への密着映像を収録した特典ディスクや、アーティストブック、グッズ、メッセージカードなどがついた、2000セット完全限定のメモリアルエディションも発売(29,400円・税込)。こちらは今年12月24日(金)に先行発売される。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2594