猫のホテルの次回公演は『イメチェン〜服従するは我にあり〜』 脚色・演出にピチチ5の福原充則を迎えて再演 - 2010年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

千葉雅子率いる劇団「猫のホテル」の次回公演『イメチェン〜服従するは我にあり〜』が12月に、下北沢のザ・スズナリで行われる。

01年に上演されている本作。今回は、ピチチ5(ピチチクインテット)の主宰をはじめ、多方面で活躍している福原充則を迎え、脚色・演出に大幅に改訂して再演されるという。

キャストは千葉を筆頭に中村まこと、池田鉄洋、市川しんぺーら劇団フルメンバーがそろう。

インフォメーション

猫のホテル
『イメチェン〜服従するは我にあり〜』

【スタッフ】作=千葉雅子 脚色・演出=福原充則(ピチチ5)
【キャスト】千葉雅子/中村まこと/森田ガンツ/市川しんぺー/佐藤真弓/池田鉄洋/村上航/いけだしん/岩本靖輝/菅原永二

2010年12月16日(木)〜29日(水)
・会場=ザ・スズナリ
・一般前売=11月13日(土)開始
・料金=指定席 前売4,500円/当日4,800円、自由席(整理番号付)前売3,700円/当日4,000円
・お問い合わせ=劇団 TEL.03-3485-9565

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2606