舞台『薄桜鬼 新選組炎舞録』のDVDが来年2月2日に発売 - 2010年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今月、天王洲 銀河劇場で上演された舞台『薄桜鬼 新選組炎舞録』のDVD化が早くも決定。2011年2月2日(水)に発売される。

原作は、幕末や新選組の史実をベースとした、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。08年に1作目が発売されて以降、続編ゲームやCD、アニメ化など幅広く展開している人気作だ。

時は幕末、文久3年。江戸育ちの蘭学医の娘・雪村千鶴は、消息を絶った父親を捜すため、京の町へ。そこで、血に飢えた化け物を切り伏せる新選組の隊士たちと遭遇し、彼らとともに父親を捜すことになる。自身の出生の謎、隊士たちに起こる事件、もう一つの「隊士たち」に隠された秘密とは——。幕末を生きる男たちの熱い戦いが繰り広げられる。

舞台版は少年社中・毛利亘宏脚本のオリジナルストーリーで展開。キャストには、土方歳三役の早乙女太一、雪村千鶴役の黒川智花をはじめ、木村了、窪田正孝、武田航平ら注目を集める若手俳優たち、さらに、ロックバンド「ORANGE RANGE」のRYOも顔をそろえ個性豊かな面々となった。

DVDは、特典映像ディスクがセットとなった2枚組で、価格は8,190円(税込)。特典映像には楽屋の様子などキャストたちの素顔に迫った映像を収録予定だ。

インフォメーション

『薄桜鬼 新選組炎舞録』DVD

【スタッフ】原作=「薄桜鬼新選組奇譚」(アイディアファクトリー/デザインファクトリー) 脚本=毛利亘宏(少年社中) 演出=キタムラトシヒロ(演劇集団Z団)
【キャスト】早乙女太一/黒川智花/木村了/窪田正孝/武田航平/中村倫也/橋本淳/坂本爽/中村誠治郎/杉山彦々/橋本望/RYO[ORANGE RANGE]/伊崎右典/木下ほうか ほか

・価格=8,190円(税込)

関連記事

» 早乙女太一主演『薄桜鬼 新選組炎舞録』の公開殺陣稽古

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2646