こまつ座 井上ひさし追悼公演ファイナル『日本人のへそ』 来年3月に上演決定 - 2010年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

こまつ座が、「井上ひさし追悼」と銘打った公演のファイナルとして『日本人のへそ』を上演する。

69年、劇団「テアトル・エコー」の公演として、熊倉一雄の演出で初演された本作は、井上ひさしの処女戯曲。物語は吃音(きつおん)矯正学院の教授が治療法として、患者たちに音楽劇を演じさせるというもの。その劇中劇では、岩手の田舎から集団就職で上京し、浅草でストリッパーになった娘「ヘレン天津」の半生が描かれる。

演出の栗山民也、音楽の小曽根真、振付の謝珠栄と強力なスタッフ陣を迎え、辻萬長、石丸幹二、たかお鷹、明星真由美、笹本玲奈などバラエティーに富んだ俳優たちの出演で贈る。

2011年3月のBnkamuraシアターコクーンでの東京公演のほか、地方公演も予定。

インフォメーション

こまつ座
『日本人のへそ』

【スタッフ】作=井上ひさし 演出=栗山民也 音楽=小曽根真 振付=謝珠栄
【キャスト】辻萬長/石丸幹二/たかお鷹/久保酎吉/山崎一/明星真由美/植本潤/笹本玲奈/小曽根真/吉村直/古川龍太/今泉由香/高畑こと美

2011年3月8日(火)〜27日(日)
・会場=Bunkamura シアターコクーン
・一般前売=1月22日(土)
・料金=全席指定S席8,400円/A席6,300円/コクーンシート5,000円
・お問い合わせ=こまつ座 TEL.03-3862-5941

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2692