『テニミュ』2ndシーズンが来年1月よりスタート 初のサポーターズクラブイベントが開催 - 2010年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『テニミュ』サポーターズクラブイベント写真

拡大する

©許斐 剛/集英社・NAS・テニスの王子様プロジェクト
©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

人気コミックを舞台化したミュージカル『テニスの王子様』のサポーターズクラブ結成記念イベントが、11月3日(水・祝)に、JCB HALLにて開催された。

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載され、現在も新シリーズが「ジャンプSQ.」で連載中の、同名人気コミックを舞台化した本作。03年の初演以来、“テニミュ”という愛称で呼ばれ、観客は7年間で累計100万人を動員。数々の人気若手俳優を輩出した人気作品となった。今年5月に横浜アリーナで行われたコンサートをもって「1stシーズン」が終了したが、来年、1月よりキャストを一新し、「2ndシーズン」がスタートする。

サポーターズクラブで初めてのイベントとなった当日、会場には3回公演で5000人を超えるサポーターが詰めかけ、イベントでは、本公演開幕より一足早く2ndシーズンの新キャストがお披露目された。第1部「テニミュ サポーターズクラブ プレミアムパーティー vol.0」では、2ndシーズンの新キャストの合宿の様子などを追ったドキュメンタリー映像の上映や、芝居パートの披露された。

第2部「製作発表会」では、スペシャルゲストとして、原作者の許斐剛(このみ・たけし)が登場。「2ndシーズンをすごく楽しみにしていた。2年半前に週刊連載を終わらせた後にも、何度もミュージカルに足を運び、キャストの姿を見てテニミュの追い風にならなくてはと思い、再度連載を始めた」と語った。

主人公・越前リョーマ役の小越勇輝は「一人ひとりの個性を活かしつつ、チームワークの良さを見せていきたい」、手塚国光役の和田琢磨は「もっと練習に励み、青学(せいがく)を全国大会に連れて行きます」とそれぞれに意気込みを語った。

この記事の写真

  • 『テニミュ』2ndシーズンがスタート 初のサポーターズクラブイベントが開催 - 写真01
  • 『テニミュ』2ndシーズンがスタート 初のサポーターズクラブイベントが開催 - 写真02

関連記事

» ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンが始動

インフォメーション

ミュージカル『テニスの王子様』青学 vs 不動峰

【スタッフ】原作=許斐剛 脚色・演出=井関佳子 音楽=佐橋俊彦 作詞=三ツ矢雄二 振付=本山新之助
【キャスト】小越勇輝/和田琢磨/平牧仁/三津谷亮/小関裕太/輝馬/鶴見知大/上鶴徹/池岡亮介 ほか

東京公演
2011年1月5日(水)〜16日(日)
・会場=JCB HALL

大阪公演
2011年1月19日(水)〜23日(日)
・会場=大阪メルパルクホール

東京凱旋公演
2011年1月26日(水)〜2月11日(金・祝)
・会場=日本青年館 大ホール

各公演とも
・一般前売=11月28日(日)
・料金=全席指定5,600円
・お問い合わせ=ネルケプランニング TEL.03-3715-5624(平日11:00〜18:00)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2701