兵庫県・ピッコロシアター顧問の山根淑子さんが死去 - 2010年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

兵庫県立尼崎青少年創造劇場「ピッコロシアター」の元館長で顧問の山根淑子(やまね・としこ)さんが、11日、大阪府内の自宅で死去した。83歳だった。

岡山県生まれ。児童雑誌の編集や中学校教諭を経て、演劇公演の企画・宣伝を手掛ける。78年の同劇場の開設にも携わり、81年に館長に就任。94年には全国初の県立劇団「兵庫県立ピッコロ劇団」を旗揚げした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2706