三浦翔平初舞台・初主演の舞台『SAMURAI 7』が早くもDVD化決定 - 2010年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

現在、青山劇場で公演中の舞台『SAMURAI 7』が、早くもDVD化が決定。来年4月6日(水)に発売される。

本作は、黒澤明監督の傑作映画「七人の侍」を元にリメイクされたアニメ「SAMURAI 7」を舞台化したもの。物語の舞台を“地球と呼ばれていたかもしれないある惑星”というSF設定に置き換え、刀を携え長髪にピアス、コートという出で立ちの近未来の「サムライ」たちが、収穫を奪う「野伏(のぶ)せり」から、農村を守るために立ち上がるというアクション作品だ。

08年の初演から2年ぶりの再演となる今回は、初舞台・初主演となる三浦翔平をはじめ、西島隆弘(AAA)や相葉弘樹など、注目の若手俳優たちを新たに迎え、特別出演として中川晃教も顔をそろえた。

インフォメーション

舞台『SAMURAI 7』DVD

【スタッフ】原作=黒澤明監督作品「七人の侍」より 演出=岡村俊一 脚本=渡辺和徳
【キャスト】三浦翔平/西島隆弘(AAA)/相葉弘樹/橘大五郎/高橋広樹/住谷正樹(レイザーラモン)/水野絵梨奈/丸山敦史/疋田英美/中川晃教(特別出演)/加藤雅也 ほか

・特典映像(予定)=千秋楽カーテンコール ほか
・価格=5,800円(税込)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2737