第52回毎日芸術賞は吉田都ら5名に決定、第13回千田是也賞には熊林弘高 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

毎日新聞社が主催する、第52回毎日芸術賞と第13回千田是也賞が、12月31日に発表された。

芸術分野の全活動を対象に、特に優れ、新鮮な芸術的成果をあげた個人・団体へ贈られる毎日芸術賞には、バレリーナの吉田都ら5名に決定した。

また、演出家に贈られる千田是也賞には、tpt公演『おそるべき親たち』を手掛けた熊林弘高が選ばれた。

授賞式は1月25日(火)、東京プリンスホテルで行われる。 

インフォメーション

【第52回毎日芸術賞】

・秋山陽(陶芸家)=個展「秋山陽 展」
・大峯あきら(俳人)=句集「群生海」(ふらんす堂)
・村上龍(作家)=小説「歌うクジラ」上・下(講談社)
・森村泰昌(美術家)=個展「森村泰昌:なにものかへのレクイエム——戦場の頂上の芸術」
・吉田都(バレリーナ)=英国ロイヤル・バレエ来日公演「ロミオとジュリエット」の演技

特別賞
・加山雄三(歌手)=芸能活動50周年記念アルバム「若大将50年!」など


【第13回千田是也賞】

・熊林弘高=『おそるべき親たち』の演出

過去の関連記事

» 第51回毎日芸術賞に鳳蘭、第12回千田是也賞に山田和也

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2836