内村光良が一人舞台に挑戦 『東京オリンピック生まれの男』3月上演決定 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のウッチャンこと内村光良による一人舞台『東京オリンピック生まれの男』が、3月に紀伊國屋サザンシアターにて上演される。

内村プロデュースの公演や劇団SHA.LA.LA.など、さまざまな形で舞台での活動を行ってきた内村だが、今回は新しい形の芸を披露する場所として、一人舞台に挑戦。

内容は、内村と同じく東京オリンピックの年(1964年)に生まれた一人の男の人生を一人芝居で演じるというもの。時代に流れた懐かしい流行曲に乗せて、特異な人生を歩んだ男を熱演するという。

インフォメーション

内村光良一人舞台
『東京オリンピック生まれの男』

【スタッフ】作=内村光良 演出=飯山直樹
【キャスト】内村光良

2011年3月16日(水)〜21日(月・祝)
・会場=紀伊國屋サザンシアター
・チケット一般発売=2月19日(土)開始
・料金=全席指定7,000円
・お問い合わせ=アタリ・パフォーマンス TEL.03-5572-7571(平日12:00〜18:00)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2840