大竹しのぶが伝説的シャンソン歌手役に挑む 栗山民也演出『ピアフ』 今秋シアタークリエで上演 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

大竹しのぶ主演の舞台『ピアフ』が、10・11月にシアタークリエで上演される。

本作は、イギリスの劇作家、パム・ジェムスによる作品で、78年にロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(RSC)で初演されたもの。「愛の讃歌」など数々の名曲で知られる伝説的シャンソン歌手、エディット・ピアフの生涯が、事実をもとに赤裸々に描かれる。

今回は、ジェムス自身が、08年のロンドン公演のために書き直した、新バージョンでの日本初演だという。

演出を務めるのは栗山民也。

インフォメーション

『ピアフ』

【スタッフ】作=パム・ジェムス 演出=栗山民也
【キャスト】大竹しのぶ ほか

2011年10・11月
・会場=シアタークリエ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2850