タニノクロウ作・演出『チェーホフ?!』アフタートークに脳科学者・茂木健一郎が登場 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

1月25日(金)より東京芸術劇場 小ホール1で公演を始める『チェーホフ?!』が、脳科学者・茂木健一郎を迎えての追加アフタートークを実施する。

本作は、「庭劇団ペニノ」のタニノクロウが作・演出を手掛ける新作。チェーホフの戯曲や小説をもとにした作品ではなく、チェーホフが医学部の学生だったころの、奇術や魔術、民間伝承をテーマとした博士号論文の草稿が題材となっている。

アフタートークは、2月1日(火)19:00開演の回の終演後に開催。詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2895