小曽根真プロデュースコンサート「井上ひさしに捧ぐ」が5月11日開催 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ジャズピアニスト・小曽根真によるトリビュートコンサート「井上ひさしに捧ぐ」が5月11日(水)に、Bunkamura オーチャードホールにて開催される。

09年の井上ひさし作『組曲虐殺』では音楽・演奏を担当し、第17回読売演劇大賞の最優秀スタッフ賞を受賞するなど、井上とは深いつながりのある小曽根。

コンサートの第一部では小曽根を中心に、井上芳雄や大竹しのぶといった「こまつ座」にゆかりのある俳優たちとともに、音楽面から井上の功績を振り返る。また、第二部では井上より依頼され小曽根真が作曲した、ピアノ協奏曲「もがみ」をオーケストラととも披露する。

インフォメーション

小曽根真プロデュース
「井上ひさしに捧ぐ」

【キャスト】小曽根真と仲間たち(井上芳雄/大竹しのぶ/神野三鈴/木場勝己/辻萬長/剣幸 *50音順)
管弦楽=東京フィルハーモニー交響楽団

2011年5月11日(水) 19:00開演
・会場=Bunkamura オーチャードホール
・チケット一般発売=2月10日(木)
・料金=S席8,000円/A席6,500円
・お問い合わせ=Bunkamura TEL.03-3477-3244(10:00〜19:00)

関連サイト

関連アイテム

小曽根真 関連CD [Amazon.co.jp]

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2908