吉田鋼太郎と一路真輝が若年性アルツハイマーに立ち向かう夫婦を演じる  音楽劇『リタルダンド』7月公演決定 - 2011年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
吉田鋼太郎(左)と一路真輝

拡大する

▲ 吉田鋼太郎(左)と一路真輝

吉田鋼太郎と一路真輝主演の舞台『リタルダンド』が7月に上演されることが決定した。

吉田と一路が演じるのは、若年性アルツハイマーにかかってしまった夫と、その看病のために自宅を職場にする妻。彼らを中心に、親族や隣人たちなど、周囲の人々が織りなす人間模様を描く。

病気と向き合いながらも明るく笑いの絶えない毎日。一方、日ごとに増す病気の恐怖にくじけそうになる夫婦の真実の姿、そして、そこで起こる奇跡……。切なく愛おしい人間の姿が音楽に乗せて紡がれる。

共演に名を連ねるのは高橋由美子、伊礼彼方、松下洸平、山崎一といった実力派たちだ。

原案と演出を手掛けるのはG2。この企画は「あるドキュメンタリーを見て以来、10年近くも温め続けていた」という。「愛の力というものはどれほど脆く、そして同時にどれほど強いのか? 人間という奇跡の存在は、いかに“記憶”というものに支えられているか? そんなことを、笑いながら、そして泣きながら感じていただける作品になれば幸いです」と語る。

また、独特の作風で人情味のある喜劇を得意とする中島淳彦を脚本に迎えて送る本作。G2は「猛々しいシェイクスピアの吉田鋼太郎、華々しいミュージカルの一路真輝、この2人を、中島淳彦とG2で“等身大”のドラマに落とし込んでみたい。今回の狙いの一つ」とキャスティングについてコメントしている。

【追記:2011/3/25】

キャスト、名古屋・大阪公演を追記

この記事の写真

  • 吉田鋼太郎(左)と一路真輝 サムネイル
  • 音楽劇『リタルダンド』速報チラシ

インフォメーション

音楽劇『リタルダンド』

【スタッフ】作=中島淳彦 演出=G2
【キャスト】吉田鋼太郎/一路真輝/高橋由美子/伊礼彼方/松下洸平/市川しんぺー/山崎一

東京公演
2011年7月15日(金)〜31日(日)
・会場=PARCO劇場
・一般前売=5月15日(日)開始
・料金=全席指定8,400円
・お問い合わせ=キューブ TEL.03-5485-8886(平日12:00〜18:00)

名古屋公演
2011年8月5日(金)
・会場=青少年文化センター アートピアホール
・一般前売=5月15日(日)開始
・料金=全席指定8,400円
・お問い合わせ=キョードー東海 TEL.052-972-7466

大阪公演
2011年8月6日(土)・7日(日)
・会場=イオン化粧品 シアターBRAVA!
・一般前売=5月15日(日)開始
・料金=全席指定S席8,500円/A席7,500円
・お問い合わせ=梅田芸術劇場 TEL.06-6377-3888

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2917