大地真央主演『ガブリエル・シャネル』が5月に再演 - 2011年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

09年に初演された大地真央主演の『ガブリエル・シャネル』が今年5月に、日生劇場で上演される。

09年7月に新橋演舞場で初演され、10年3月には大阪松竹座でも上演された本作は、ファッションブランド「CHANEL」の創業者の生涯を、齋藤雅文の脚本、宮田慶子の演出で描くもの。ヒロインに扮する大地は、孤児院に預けられた12歳から、トップデザイナーへと上り詰めた絶頂期、そして引退後、カムバックを遂げた71歳の晩年まで、すべてを一人で演じる。

インフォメーション

『ガブリエル・シャネル』

【スタッフ】脚本・演出=齋藤雅文 演出=宮田慶子
【キャスト】大地真央 ほか

5月14日(土)〜28日(土)
・会場=日生劇場
・チケット一般発売=3月27日(日)開始
・料金=全席指定S席12,600円/A席8,400円/B席4,200円
・お問い合わせ=松竹 TEL.03-5550-1685

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2948