堂本光一主演『Endless SHOCK』開幕 帝劇100周年飾る - 2011年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

2000年の初演以来、毎年進化を遂げながら上演を重ねてきた堂本光一主演『Endless SHOCK』。2010年に3カ月で100回公演を行い、感動を巻き起こした同作が、今年も2カ月にわたりロングラン公演を行う。

昨年7月の公演で堂本のライバル役に抜てきされ、好演した内博貴をはじめ、町田慎吾、米花剛史、石川直、植草克秀と『SHOCK』おなじみのメンバーが顔をそろえる。また、本公演の期間中である3月1日(火)に、帝劇が100歳の誕生日を迎えるなど、帝劇と『SHOCK』の歴史を感じさせる公演になりそうだ。

初日の午前中に行われたゲネプロ終了後の、堂本のコメントは以下の通り。

堂本光一
昨年7月にも公演をやらせていただいて、まだ半年しか経っていないので、通し稽古をやっていても不思議な感じでした。でもこうやってゲネプロを行うと、やはり新鮮な気持ちになりますね。
今年は帝劇100周年ということで、『SHOCK』もそのラインアップに入れていただけたらうれしいな……と思っていましたが、なんと2カ月もやらせていただけるということで、あらためて大変なことになったと(笑)責任を感じています。先輩方がこれまで帝劇で築いてこられた歴史の重みを感じながら頑張ります。
どれだけ上演回数を重ねても、まだまだ納得がいかないところがあります。どれだけやってもジャニー(喜多川)さんは納得してくれませんし(笑)。初日までに細かいところをつめて、100周年という年にやらせていただくのに恥のないステージをお見せしたいです。

過去の関連記事

» 2010/8/2|堂本光一主演『Endless SHOCK』上演10周年 100回ロングラン達成

インフォメーション

帝劇開場100周年記念公演
『Endless SHOCK』

【スタッフ】作・構成・演出=ジャニー喜多川
【キャスト】堂本光一/内博貴/町田慎吾/米花剛史/M.A.D./石川直/原田夏希/植草克秀 ほか

・2011年2月5日(土)〜3月31日(木)
・会場=帝国劇場
・料金=全席指定S席12,000円/A席8,000円
・お問い合わせ=劇場 TEL.03-3213-7221

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2957