本谷有希子原作の映画「乱暴と待機」DVDが5月11日に発売 - 2011年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

本谷有希子原作の映画「乱暴と待機」のDVDが5月11日(水)に発売される。

本作は、本谷が05年に発表した同名戯曲を、自身で小説化したものが原作。本谷作品の映画化は、07年のカンヌ国際映画祭批評家週間に出品された「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」に続く2作目となる。

物語の舞台は、郊外に居並ぶ木造平屋建ての市営住宅。その一室で、2段ベッドが据えられた狭い部屋で暮らす英則と奈々瀬。英則は屋根裏に潜み、天井の隙間から奈々瀬を覗き、奈々瀬は兄妹でもないのに英則を“お兄ちゃん”と呼び、英則に自分の姿を覗かせる。

20年前に起きたある事故の因縁をきっかけに、奇妙な関係性を築いている2人。ところが、ある日、近所に一組の夫婦が引っ越してきたことで彼らの生活に変化が生じていく……。

“覗く男”英則には浅野忠信、“覗かせる女”奈々瀬を美波が演じるほか、夫婦役に小池栄子、山田孝之とキャストには実力派がそろう。監督は「パビリオン山椒魚」や「パンドラの匣」で注目を集める冨永昌敬。

インフォメーション

映画「乱暴と待機」DVD

【スタッフ】原作=本谷有希子 監督・脚本=冨永昌敬
【キャスト】浅野忠信/美波/小池栄子/山田孝之

初回限定版
・仕様=外箱ケース付、デジパック仕様
・封入特典=ブックレット
・映像特典=オフショット映像/監督・キャストインタビュー ほか
・価格=6,090円

通常版
・仕様=トールケース
・封入特典=ブックレット
・映像特典=予告篇、テレビSPOT
・価格=3,990円(税込) 

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2978