帝劇開場100周年を締めくくる、山口祐一郎主演ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』キャストが決定 - 2011年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

帝劇開場100周年のラインアップの一つとして、11・12月に上演されるミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』のキャストが決定した。

本作は、ロマン・ポランスキーが67年に監督したゴシック・ホラー・コメディー映画「吸血鬼」をもとに、『エリザベート』『モーツァルト!』のミヒャエル・クンツェが脚本・作詞を、映画「ストリート オブ ファイア」「フットルース」のジム・スタインマンが音楽を手掛け97年にミュージカル化。日本版は06年に同劇場で初演、09年に再演された。

主人公の吸血鬼・クロロック伯爵に扮するのは、初演・再演に続き、山口祐一郎。村の娘・サラを救出するため、クロロック伯爵に立ち向かうヴァンパイア・ハンター、アブロンシウス教授を演じるのは石川禅。教授の助手、アルフレート役を浦井健治と山崎育三郎、ヒロイン・サラ役を知念里奈と高橋愛がそれぞれWキャストで務める。

ヴァンパイア・ダンサーとして、ダンサーの森山開次と新上裕也の2人が今回も登場する。

チケットの発売は9月を予定。

インフォメーション

帝劇開場100周年記念公演
『ダンス・オブ・ヴァンパイア』

【スタッフ】音楽=ジム・スタインマン 脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 追補=ジム・スタインマン 演出=山田和也
【キャスト】山口祐一郎/知念里奈・高橋愛/浦井健治・山崎育三郎/Jennifer/馬場徹/コング桑田/阿知波悟美/駒田一/石川禅/森山開次・新上裕也 ほか *一部Wキャスト

2011年11月27日(日)〜12月24日(土)
・会場=帝国劇場
・チケット一般発売=9月予定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2992