橋本さとし、中越典子ら出演のコメディー・サスペンス『W〜ダブル』 2月25日のNHK教育「劇場への招待」で放送 - 2011年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

2月25日(金)のNHK教育「劇場への招待」では、昨年8月に上演された舞台『W〜ダブル』が放送される。

本作は、フランスのヒッチコックとも評される、ロべート・トマの原作を下敷きに、G2が上演台本・演出を手掛けたコメディー・サスペンス。

裏切りに次ぐ裏切りでジェットコースターのように展開するサスペンスが、橋本さとし、中越典子、堀内敬子、コング桑田、山西惇といった実力派キャストたちにより繰り広げられる。

結婚して半年足らずのフランソワーズ(中越)は夫・リシャール(橋本)の酒と賭博と暴力の日々に疲れ果て、早くも離婚を考え始めていた。ある日、家政婦のルイーズ(堀内)の恋人が、リシャールと瓜二つの弟・ミシェル(橋本・2役)であることを知り、フランソワーズは策略を思いつく。夫の留守中に、弁護士サルトーニ(山西)の目の前で、弟ミシェルに兄リシャールを演じさせ、離婚の手続きをしてしまおうというのだが……。

また、番組冒頭では、橋本と中越が作品の魅力や稽古中のエピソードを紹介する。

インフォメーション

劇場への招待
『W〜ダブル』

【スタッフ】作=ロベール・トマ(原題『DOUBLE JEU』) 演出・上演台本=G2
【キャスト】橋本さとし/中越典子/堀内敬子/コング桑田/山西惇/冨森ジャスティン/冨森アンドリュー

NHK教育:2月25日(金)23:00〜 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2999