小池修一郎演出のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』今秋上演決定 キャスト&ダンサーはオーディションで決定 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

小池修一郎が潤色・演出を手掛けるミュージカル『ロミオ&ジュリエット』が今秋、東京と大阪で上演される。

本作は、シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』を、フランスの作詞作曲・演出家のジェラール・プレスギュルヴィックがミュージカル化したもの。01年にパリで初演された後、世界20数カ国で上演、500万人以上を動員するヒット作となった。日本では、昨年、宝塚歌劇団星組が初演。現在、同劇団雪組による再演も行われている。

今回、宝塚版の演出を手掛けた、小池修一郎により新たに日本バージョンが始動。キャストは、公開オーディションで募集するという。また、ダンサーもSMAPや安室奈美恵のコンサートツアーの振付を手掛ける増田哲治(TETSUHARU)のもとオーディションで決定する。今月中にオーディションを開始する予定。 

インフォメーション

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

【スタッフ】原作=W.シェイクスピア 作=ジェラール・プレスギュルヴィック 潤色・演出=小池修一郎

東京公演
2011年9月
・会場=赤坂ACTシアター

大阪公演
2011年10月
・会場=梅田芸術劇場 メインホール

・一般前売=2011年7月上旬予定

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3056