堺雅人主演の映画「武士の家計簿」のBlu-ray&DVDが6月8日に発売 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「武士の家計簿」ジャケット

堺雅人が主演した映画「武士の家計簿」のBlu-ray&DVDが、6月8日(水)に発売される。

映画の原作となっているのは、「金沢藩士猪山家文書」から幕末の武士の生活を読み解いた磯田道史の著書「武士の家計簿『加賀藩御算用者』の幕末維新」。

堺が演じるのは、代々加賀藩の御算用者(経理係)として仕えた猪山家の武士・猪山直之。彼は家業のそろばんの腕を磨き、才能を買われて出世するが、当時の武家の慣習によって出世するたびに出費が増え続け、家計が窮地にあることを知る。そこで、直之は“家計立て直し計画”を宣言。家財を売り払い、家族全員で質素倹約を徹底した。

体面を重んじる武士の世にあって、世間の嘲笑を浴びながらも、知恵と工夫で日々の暮らしを前向きに乗り越えようとする猪山家の人々。本作では、世の中の秩序や価値観が大きく変化した激動の時代において、世間体や時流に惑わされることなく、つつましくも堅実に生きた猪山家三世代にわたる親子の絆と家族愛が描かれる。

堺はBlu-ray&DVD化に寄せて「僕自身、この作品を通して“家族”の大切さ、温かさを教えてもらったような気がします。“世代を超えて気持ちが伝わる”、そんな作品と言えるのではないでしょうか」とコメントしている。

共演には、直之を支える妻・お駒役の仲間由紀恵をはじめ、松坂慶子、中村雅俊、草笛光子、西村雅彦ら豪華な俳優陣がそろった。

初回生産分のみ、メイキングや未公開シーン集を収録した特典ディスクと、封入特典のポストカードが付属。

Blu-ray版、DVD版ともに4,935円(税込)。

この記事の写真

  • 映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD 01
  • 映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD 画像02
  • 映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD 画像03
  • 映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD 画像04
  • 映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD 画像06

インフォメーション

映画「武士の家計簿」Blu-ray&DVD

【スタッフ】原作=磯田道史『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新』(新潮新書刊) 監督=森田芳光
【キャスト】堺雅人/仲間由紀恵/松坂慶子/西村雅彦/草笛光子/中村雅俊/伊藤祐輝/藤井美菜/嶋田久作/宮川一朗太/小木茂光/茂山千五郎

初回生産分のみ特典ディスク(メイキング、未公開シーン集収録予定)、封入特典(ポストカード)付属

・価格=Blu-ray版、DVD版ともに4,935円(税込)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3065