ブロードウェイ・ミュージカル『スパイダーマン』が開幕を初夏まで延期 ジュリー・テイモアは演出を降板 - 2011年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ブロードウェイ・ミュージカル『スパイダーマン』より

拡大する

3月15日(火)に開幕を予定していた、ブロードウェイのミュージカル『スパイダーマン』が、演出家のジュリー・テイモアの降板と、開幕日を初夏までの延期することを発表した。

大幅なスケジュール変更についてプロデューサーは、「脚本から修正し、よりエキサイティングな作品にするため」と説明している。

テイモアに代わり、演出をフィリップ・ウィリアム・マッキンリー(『ボーイ フロム オズ』)が務め、脚本には、マーベル・コミックの原作なども手掛けるロベルト・アギレ=サカサが参加する。また、テイモアは作品のビジョンを担う中心であり、完全に制作チームから離れるわけではないとしている。

この記事の写真

  • ブロードウェイ・ミュージカル『スパイダーマン』より
  • 楽曲を手掛けるU2のボノ(左)とジュリー・テイモア

過去の関連記事

» 2011/1/17「ブロードウェイ・ミュージカル『スパイダーマン』5度目の延期 3月開幕へ」

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3075